18日 9月 2021
2021年9月19日 荻窪教会 マルコ9・30-37  初っ端から個人的な話をして申し訳ないのですが、今日の福音の35節でイエスが語る「いちばん先になりたい者」についての言葉は、私が人間として最も心掛けるようにしながら、しかし最も実践するのが難しいと感じる教えであります。皆さんは、このイエスの言葉をどう受け止めるでしょうか。...
18日 9月 2021
第一朗読  知恵の書 2:12、17-20 (神に逆らうものは言う。)「神に従う人は邪魔だから、だまして陥れよう。 我々のすることに反対し、律法に背くといって我々をとがめ 教訓に反するといって非難するのだから。 彼の言葉が真実かどうか見てやろう。 生涯の終わりに何が起こるかを確かめよう。 本当に彼が神の子なら、助けてもらえるはずだ。...
18日 9月 2021
年間第25主日 △:神よ、仕え合う心をわたしたちに。 1.キリストを信じて生きるわたしたちが、それぞれの個性を尊重し合いながら、共同体としての一致を深めていくことができますように。△ 2.消費や権力への欲望をあおる社会の中で、一人ひとりがみ旨に適う知恵を求め、心の豊かさと平和の実現を目指していくことができますように。△...
11日 9月 2021
マルコ8・27-35  今日の福音箇所は「ペトロの信仰告白」という、マルコ福音書の中でも特に大切な場面が読まれています。弟子たちと共に、地方の村々に宣教活動へと出向いているイエスは、その道中で「自分は何者であるか」について弟子たちに質問します。弟子たちは、人々が語るイエスについて、いくつかの名前を挙げながら答えます。...
11日 9月 2021
第一朗読  イザヤ書 50:5-9a 主なる神はわたしの耳を開かれた。わたしは逆らわず、退かなかった。 打とうとする者には背中をまかせ ひげを抜こうとする者には頬をまかせた。 顔を隠さずに、嘲りと唾を受けた。主なる神が助けてくださるから わたしはそれを嘲りとは思わない。わたしは顔を硬い石のようにする。...
11日 9月 2021
年間第24主日 △:主キリスト、あなたはわたしたちの救い主。 1.主に出会い、新たないのちを受けたわたしたちが、み旨に従って、救い主の福音を人々に告げ、行いを通してあかしすることができますように。△ 2.連帯と協力が一層必要とされる世界で、一人ひとりが神のいつくしみに心を向け、隣人への配慮と愛の実践に努めることができますように。△...
05日 9月 2021
年間第23主日 (2021年9月5日)荻窪教会...
03日 9月 2021
第一朗読  イザヤ書 35:4-7a 心おののく人々に言え。「雄々しくあれ、恐れるな。見よ、あなたたちの神を。 敵を打ち、悪に報いる神が来られる。神は来て、あなたたちを救われる。」 そのとき、見えない人の目が開き聞こえない人の耳が開く。そのとき歩けなかった人が鹿のように躍り上がる。...
03日 9月 2021
年間第23主日 △:神はいつくしみ深く、その救いのわざは偉大。 1.主の呼びかけにこたえて集うわたしたちが、一つになって神を賛美し、救いの福音を力強く告げ知らせることができますように。△ 2.創造主からゆだねられたこの世界をすべてのいのちの共通の家として守るために、わたしたちがともに力を尽くすことができますように。△...
29日 8月 2021
年間第22主日 (マルコ7:1-8.14-15,21-23)  今日は年間第22主日を迎えています。コロナ感染はまだ収まらない中で、先はまだ見えて来ませんが、身の安全のため、皆さま、できるだけ最小限の外出に心がけてください。...

さらに表示する