カトリック荻窪教会の信者の皆様


カトリック東京大司教区の「教会活動の再開に向けて」(2020年6月10日)を受けて、当教会では7月5日から教会活動を段階的に再開いたします。

 

なお、以下の2点は「最低限必要な条件」として大司教区から求められていますので、皆様のご理解とご協力をお願いします。

 

1.聖堂内で、互いに1.5から2メートルほどの距離を保つため、入堂人数の制限をします。それが不可能な場合は、聖堂を典礼に使うことはできません。

 

2.高齢の方・持病(基礎疾患)のある方には、大変申し訳ないのですが、いのちを守ることを優先して、この期間は、どうか自宅でお祈りくださるようお願いします。法的に高齢者とは(前期高齢者)以上の方です。今の段階では、特に75歳以上の方にあっては、持病がないにしても、もうしばらくの間は自宅でお祈りください。

 

当教会では大司教区の指針の下、以下のような方針で再開していきます。

 

 

【ミサの再開について】

 

①75歳以上の方は持病がないとしても、自宅でのお祈りをお願いします。

 

②聖堂入堂の人数制限があるため、以下のように地区毎でミサを行います。ミサの時間に変更がありますのでご確認下さい(1日に2回、9:30~と11:00~行います。)

7/ 5  9:30~ :第1地区+第2地区
7/ 5 11:00~ :第3地区
7/12  9:30~ :第4地区
7/12 11:00~ :第5地区
7/19  9:30~ :第1地区+第2地区
7/19 11:00~ :第3地区
7/26  9:30~ :第4地区
7/26 11:00~ :第5地区

 

③ミサに参加される際には、あらかじめ任意の紙にお名前と連絡先(電話番号またはメールアドレスなど)をご記入の上、聖堂入口にて受付係りにお渡し下さい。

 

④マスク着用をお願いします。

 

⑤受付で体温を測ります。熱のある方はミサをご遠慮いただきます。

 

⑥受付が混雑し三密になることを避けるため、ミサ開始5分前までに余裕をもってお越し下さい。

 

⑦受付に設置している消毒液で手指を消毒の上入堂してください。

 

⑧着席可能な場所を明示してありますので、そちらに着席をお願いします。

 

⑨ミサ開始前および終了後に、各自座席付近を清掃の上、使用後のティシュはお持ち帰りください。

 

⑩聖体拝領の際に司祭が皆さまの方に来ますので、マスクを着けたまま手で受けてください。

 

⑪祝福後、司祭は皆さまが退堂してから祭壇から退堂しますので、速やかに除菌してお帰りください。

 

⑫ミサが終わったら近所の住民に迷惑をかけないように気を付け、速やかに帰るようにして下さい。

 

 

【ミサ以外の会議について】

 

①ミサ以外の会議などは20名程度であれば、手指所毒などの感染症対策を充分に行い、換気を保ち、しばらくは全員マスクを着用した上で、互いの距離をとり、時間をなるべく短くして行ってください。

 

②ミサ以外のオルガン独奏は可能です。


以上、様々な制限のもとでの再開になりますが、皆様のご理解をお願いします。


カトリック荻窪教会 
教会管理者 ビジュ・キシャケール神父
教会委員長 清水雪司